読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の音 〜たくみん〜

自分の気持ちに正直に生きるための力を身に付ける。                  会社に属さず、世間のしがらみに飲まれずに、日本を拠点に世界中を旅したい!外国語を多く学んでいろんな国の友達を作って、世界中の文化を身体で感じたい!このブログでは、僕がこの夢を叶えて現実にするまで毎日の日報をひたすら上げています。自分の在り方・行動・思考を変えようと試行錯誤しているので、だらけてしまっている部分もありのままに書きます。

12月10日(土)の日報

~今日やったこと~

日報作成

床屋さん

セミナー参加(青)

 

今日は、何かは分からないけど自分の中の変化を求めて、ある方のセミナーに参加してきました。

 

セミナーでは、現在の世界各国の状況(アジア中心)や海外の教育環境、海外で働くという事について知る事が出来た。

 

僕はセミナーの後の懇親会にも参加したのですが、そこでは今回のセミナーを主催している方とセミナー受講者の皆さんに自分の未来を打ち明けて、まだ若いという事も含めて沢山のお言葉を頂いた。

 

※僕はどう見ても外見から19歳とは思われない為、大体初対面の方は20代後半~30代前半くらいだと思われているみたいです。

 

また、僕の周りにいた受講者の方々も様々な目的をもってセミナーに参加されていて、聞いていて「こんなことを考えている人もいるんだな」という新鮮な感覚が沢山あった。

 

さらに懇親会が終了した後に、残っていたメンバーで2次会にも行った。

 

ここでは、本当に懇親会までの話とは別次元のお話しや情報をお聞きすることが出来た。

 

正直、今回のセミナー主催者さんを信頼できていないと全く信用できないようなことばかりだったが、僕はこれまでのWeb上での情報や、今日実際に会ってみて、この主催者さんのことを100%信頼すると決めたので、全ての情報が本当なのだと思って聞いた。

 

この状態で聞いていたら、本当に終始鳥肌が止まらなかった。

 

それほどに、この人以外からお聞きしたら到底信じられない内容だった。

 

この2次会までの中で、海外ビジネスについてのことはもちろん、それ以外の本当の「情報」について詳しく知る事が出来た。

 

もともと軽い気持ちで今回のセミナーに参加した訳ではまったくないが、それにしても予想のはるか斜め上を行く内容が濃すぎるセミナーだった。

 

とてもセミナー代、懇親会代だけでは足りない情報を頂いた。

 

帰ってくる電車の中、また、帰ってきてからは、今日の内容を忘れないように(寮にいると日常感があって、思い出しにくくなると思ったので、すき屋で晩御飯を食べながら)ノートに頭の中の思い出せる情報をすべて書きなぐった。

 

今日の情報を得てから、世界の見かたが変わった。

 

後はこの情報を

 

どう活かすか。

どうすれば活かせるのか。

そのための具体的な行動はなにか。

今の自分にとって本当に必要か。

今でないのならいつ必要なのか。

 

を真剣に考えなければいけない。

 

時間は有るようで無い。

 

今から考えて行動を起こさないと(自分で稼げるようにならないと)時代に乗り遅れてしまう。

 

僕的には、あくまで僕の予想としては(自分にプレッシャーをかけるためというのも多少はありますが)、

独立して自由に生きる力を付けるのは、2017年あたりを境にハードルが上がると思っている。

 

これはどこからの情報というわけではなく、本当に僕の中だけでの予想だが、アフィリエイトにしても、ほかのビジネスにしても、インターネットが普及してきて自由な生き方がだんだんと認知されるようになってくると、このような生き方をする人が飽和状態になるか、もしくは今よりもハードルは高くなるのではないかと思うのです。

 

そう思っているだけなので、全く見られていないブログではありますが、もし偶然にでも見られた方は、あくまで日報なので、本当にお気になさらずに。

 

明日から、ちょっと真剣に考えなければいけないことが増えたけど、やるしかない。

というか、今のタイミングで本当に良かった。

 

がんばる。