タクミ

自分の気持ちに正直に生きるための力を身に付ける。                  会社に属さず、世間のしがらみに飲まれずに、日本を拠点に世界中を旅したい!外国語を多く学んでいろんな国の友達を作って、世界中の文化を身体で感じたい!このブログでは、僕がこの夢を叶えて現実にするまで毎日の日報をひたすら上げています。自分の在り方・行動・思考を変えようと試行錯誤しているので、だらけてしまっている部分もありのままに書きます。

12月11日(日)の日報

~今日やったこと~

合気道

新幹線の切符調べる

ファイナンシャルプランナーについて少し調べる

会社をすでに辞めている元同期に辞める時の情報を聞く

 

今後のお金見積もり

人生について悩んだ

 

昨日は寝るのが遅かったし、疲れはあったんだと思う。

2時間ある合気道の1時間目には間に合わなかった。

 

2時間目には参加して、約一か月ぶりの合気道だった。

 

1月は、さすがに正月なので地元に帰って、成人式もある。

また、本当に前から予定していた大阪でのイベントもあるし、もしかするとシェア会やその他の参加したい行事があるかもしれないので、合気道は1時的に休会させてもらうことにした。

 

今持っている所持金、会社を辞めるときまでに入ってくる給料、今後予定している生活での消費金額。これらをできるだけ細かく必要な分を出したら、お金が足りないという事が分かった。

 

スタバで計算をしていたのだが、正直本気で頭を抱えた。

 

どこかを削らなければいけない。もしくは、予定していた貯金額より多く貯金をしていかなければならない。

 

正直、今以上に削って行けるか、必須金額以外は12月の給料が入ってきたら多少無理してでも現実的な金額を計算してみようと思う。たぶん年末調整分が多く入ってくるはずなのである。

 

そういうことを加味すると、これまで最低限自分に許してきた買い物もやめなければいけないという結論になった。

 

会社で働いているうちは、どのくらい許していいのか最低限のラインを明確に決めて、自分の心を休める部分を作らないと、ストレスでまた体調を崩しかねないので、これも合わせて、お金の計算をしていく。

 

また、今の消費の方の計算に入っている新しく必要と思っている教材の料金が高く、どうすればいいのか悩んでいる。

 

情報は本当に必要。でも、それを取ると、お金が足りなくなってしまう。

もしこれを取らなければ、かなりの余裕が出来るのだ。

 

条件付きだが買ってお金が足りなくならない方法もある。

 

それは、現在の見積もりよりも1か月でも2か月でも早く成果を上げる事。

 

正直どうなるかが分からない状態なので、ほとんど賭けみたいなものだけど、リスクを取ってでも今から必要と思っているのは確かなので、まだ悩んでいるが、12月中には決断しなければならない。

 

今できることは、決断をできるだけ早く行って、記事を書き、出費を極限まで抑える事。

 

それしかない。

 

逆にこれをすることで未来に希望がつながる。

 

・・・やるしかない

 

がんばる。