読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の音 〜たくみん〜

自分の気持ちに正直に生きるための力を身に付ける。                  会社に属さず、世間のしがらみに飲まれずに、日本を拠点に世界中を旅したい!外国語を多く学んでいろんな国の友達を作って、世界中の文化を身体で感じたい!このブログでは、僕がこの夢を叶えて現実にするまで毎日の日報をひたすら上げています。自分の在り方・行動・思考を変えようと試行錯誤しているので、だらけてしまっている部分もありのままに書きます。

8月を振り返って。

実は僕、お盆に実家に帰省する前に部屋の趣味関連のものをほとんど実家に送っていました。段ボール約15個分だったので大変だった。
送る前は本当に悩んだし、正直自分の好きなものを手元に置かない環境になんてしたくなかった。
でも、少しでも自由になるために行動しているときに誘惑がなくなって集中できるようにと思って決断しました。
部屋のタペストリーも漫画本の何もかも全部です。
この状況がほんとに耐えられそうになくなった時もありました。
 
そんな時ある人に相談したら、自分は疲れた時は思いっきり休んでまたバリバリやってを繰り返してたから、適度にやりたいことをやるのはいいと思います(本人の自己責任の下でですが)。というアドバイスを頂きました。
 
その後も僕が目指している方々のコンテンツに沢山背中を押して頂きました。
そのようなこともあり、今は自分を強く縛り付けるという事をしてはいません。
そのことで多少作業のペースが落ちている事も実感しています。
しかし、こうしている今だから思う事もあるのです。

あのまま自分を縛り付けて生活していたら、日常生活だけなら何とかなったかもしれませんが、仕事の辛さにどんどん疲れてしまっていたのではないかと。

今の何も実現できていない状態の自分では、はっきり言って何をどうするのが正解なのか全くわかりません。

 正解などないのかもしれませんが、作業効率を求めて心が疲弊しきってしまっては元も子もないのです。
 
でも、やる事やらないと先に進まないからね。やらないと。

 

最後に、

僕は自制心が無い方だと思います。自分のやりたい事をやらずに後から後悔することが一番嫌だと思って今まで生きてきました。そんな生き方をしてきたおかげもあってか、これまでの人生を振り返っても「あの時ああしていればよかった」という事がほぼないです。そんな僕が自分の大好きなものを自分の手の届かないところに置いているこの状況で辛い!とかあれが読みたい!とは思えど、送ったことに後悔はしていません。

これはつまり、大好きな趣味よりも今がんばった先にある未来に魅力を感じているからであると思っています。

 
仕事を辞めて本当に大丈夫なのか。今の生活の中で好きな事をしているだけでも十分楽しいのではないか。自分で責任もって生きていけるのかな。夢がかなったとして自分が理想に思っている毎日は本当に楽しいのかな。満足できるのかな。などなど、この今の夢を追いかけ始めてからは先のことを考えると不安ばかりです。
でも、今の状態よりも夢をかなえた先の方が自由でやりたいことが出来るという事は間違いないと思うので、毎日少しずつでもいいから前に進んで行けるように頑張りたいと思います。
 
自由に生活している方の生活を見ていると、自分はなんて無力なんだと胸が苦しくなるほど思う。いいな~。俺も自由になりたいな。
 
じゃあ、やるしかないよね。がんばろ。